スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

究極に卑怯で陰湿な記事 

皆さんこんばんわです。

この記事はロボットに関係するといえばするのですが、
おそらくとても醜い記事となると思います。何も知らない人から見れば「なにこれ?」
と思うような記事です。

今から書くものは、高校生のガキの愚痴・鬱憤晴らし・自己満足になってしまうと思います。
人によっては軽蔑に値するような記事かもしれません。
本来このような場所に書くようなことではないかもしれません。
自分でも正味何してるのかわかってませんwww
「こいつ頭おかしいじゃねーの?」とか思われるかもしれません。

でも、今書かないと何か明日には自分が消えてしまうような気がするので書きます。
なので、超ヒマで死にそうな人や、なにこれおいしいの?とか思ってる人や、
まあ、見てみるかと思った人が読むようにしてください。




まあ、気がつけば高校生活ももう半年ちょいで終わろうとしているのですが、
このまま終わってしまうと、自分はとても大勢の人に無責任な大嘘をついてしまいます。
それは大会などで、「某工業高校に入れば二足歩行ロボット作れるよ。」と言ったことです。
(某のところはご想像にお任せします)
知っている人もいると思いますが、実質まだ部活はありません。
一応似たような活動をしている部もありますが、(そっちにも自分は入部してます)
そこで、二足歩行ロボットまで作りだすと、顧問の先生が面倒みきれなくなる感じなので無理ですね。

今、某工業にあるのは科のある部屋に住み着いてる所属不明のゲリラみたいな集まりだけです。
部活動ではありません。
大会に来ているあの連中です。
まあ、自分のクラスのロボット好きが集まった良いやつらです。
この1年か2年(2年はいってないかな・・・)の間、彼らと一緒にいろいろロボットを作ったり、大会に出たりしてきました。
そのときからですかね、↑みたいな事を言い出したのは。
まあ、自分もここ何年かで、いろいろやってきました、仲間たちもいろいろがんばってやってきました。
結果もいろいろ出したと思います。(不十分なのかもしれませんが・・・)
ですが、部活動ではありません。
ただの集団です。うちらが居なくなったら跡形もなく消え去るでしょう。
去年の暮れから部活動にしてもらうため、担任の先生といろいろやってきましたが、
部活動にはなりません。

とある人には言われました。「筋が通っていない」
は?何だそりゃ?ふざけんじゃねーぞ♪ですよ。

また、とある人にはこんなことも言われました。「後に残さないと意味は無い」
オイオイ・・・

また、とある人には言われましたねえ。「ロボットばっかりやってないで他にも勉強しろ」
くらあ!!誰じゃ、実習前の朝礼のとき、「ひとつのことを極めるのは重要だ」とかぬかしてたのは?
ウチが一度でも赤点取りましたか?クラスで最下位になりましたか?提出物をまともに出さない腑抜けでしたか?

そしてとある人には言われました。「現実から逃げてばかりいないで大学考えろ」
あんたはウチの頭の中が読めるのですか?読心能力者ですか?ウチの行動をすべて監視してるストーカーか、某国のスパイですかあ?俺ってそんなにロボットしかやってませんかあ!?!?

また、こんなことも言ってたなあ「学校をあげて活動をする」
まあ、これを言った人はもう居ないんですけどね。

と、まあ・・・矛盾だらけじゃねーかこのやろうちきしょうめ♪
なんだよこれオイオイ俺にどうしろと!?!?どうなれと!?
俺は何なんですか!?おもちゃですか!?いじりがいがあるやつですか!?
ただの変人ですか!?迷惑野郎ですか!?
いろいろ文句言ってくる厄介な生徒ですか!?←あ、これかあ♪

どうやら某工業高校ではロボワン本戦出場の生徒は↑に分類されるようです。
しかも日本一の工業高校らしいですよ。やったね♪
何だろう?頭の硬さかなあ?それとも自己満足感かなあ?旧態依然度かなあ?

まあ、こんな感じらしいですよ。某工業高校は。

どうしよう、俺は頭でもおかしくなったんでしょうかね?もうわかりませんよ。何もかも。
なんなんだよ、なんなんだよ、なんなんだよ。
ウチの存在なんてきっと矮小で、カスみたいなものなんでしょうね。
小中学生の皆さん、ゴメンナサイね。すべて自分のせいです。
超無責任なことを言った自分のせいです。
ものつくりに興味を持ってくれた人たちへの冒瀆ですね・・・
最低な人間ですね。
究極の自己満足お調子者エゴイストですね。

俺はこれからどうなるんでしょうね?まあ、この話は本当かどうかはわかりませんよお♪
ウチが何か知らんけど書いたアホみたいな記事ですからア

協力してくれる人たちに申し訳なさすぎです。
期待してくれる人たちに申し訳なさすぎです。
仲間たちに申し訳なさすぎです。

知ってます?自分っていつも大勢の人たちに迷惑ばっかりかけて、
その上結果も出せずに、そのくせ偉そうにしてるやつなんです。
こんなんだからダメなのかなあ・・・
俺が自分のケツ持ちは自分でやって、結果も出しまくって、
常に謙虚で人のいうことハイハイ聞いて、純粋な正直者だったら
良いのかなあ・・・
今の自分は自分で軽蔑に値しますね。
大体こんなこと書いてる時点でダメなんですよ。
もうなんだかわかんねえや。
知らない自分がいるみたいだね。

まあ、こんなことを長々と書いてきましたが、所詮子供の戯言、
社会の常識も知らないガキが書いた、究極に卑怯で陰湿な記事ですよ。
気にしないでください。
明日からはいつもどおりのへらへらしたやつにちゃんと戻ってると思いますから。
今日だけは泣かせてください。言わせてください。
本当に気分を悪くされた方には申し訳ないです。
でも、今日だけは許してやってくれませんか?
今日だけは弱音を吐かせてください。
最低な人間で居させてください。
ゴメンナサイ。許してください。すいませんでした。
こんなことは本当は書いてはいけないんだろうと思っています。
でも、どうしても止まらないんです。
わかんないんです。もう
あくまでこの記事はただの愚痴です。鬱憤晴らしです。
忘れてください。

それでは・・・

                                    by,究極に卑怯で陰湿な者
スポンサーサイト
よくわからん・・・まぁ、良いか♪ | HOME | ロボファイト9行ってキマシタ&由来公開

COMMENT

正直言ってうちの学校の考え方が好きじゃない人が通りますよっと。

何がブランドだw
いまどきブランドなんかに固執しているほうが古いんだよ。
就職なんてもんは実力で勝ち取れ。
世の中食うか食われるか。
良くも悪くも実力あるやつが評価されるのよ。
そんな世界でブランドなんて何の役にも立たん。

今のうちの学校は完全に腐敗しきってるね。
つまりカスだよ。
すべては上の意見で決まる。
部活動予算も事実上は指導部が決めてるらしいじゃないかw
何のための生徒会だ、何のための生徒大会だ。
そんなもんならないほうがマシだ。

っとちょっと言い過ぎたかなw
2009/05/12(火) 00:53:20 | URL | Benta #xiVzWXxM [Edit]
まあ、そういう気持ちになる時もありますよね。

確かに、酷い人は必ずいるものです。
しかし、その周囲に必ず1人はいい人がいる筈です。
例えどんなに酷くても、そんな人がいる限り「最低」ではありません。
「最低」でなく、例え学校公認でなくてもその学校の仲間で出来た事に自信があるのならば、きっと誇りを持っていい事です。
今、仲間がいるのは、そういう人間がやってくる環境があったからであり、それはあくまでも学校が用意したものですし。

私の学校でも色々とあります。
ロボットの方では大した事は無いんですが、部活の方が学校に潰されかけているといいますか、完全に腫れ物扱いですね。
強いて言うならば、掃除された部屋の真ん中に置かれた「ゴミ」です。

しかし、「ゴミ」でも「カス」でも、生きています。
そこに仲間がいるのは、自分達に誇りを持っているからです。
例えどんなに小さな事でも、誇るべき事が無ければ集団は維持できません。
例え何があっても、その誇りだけは守ってください。


まあ、何よりも物事を全て極端なくらいに前向きに捉える人間の言葉ですので、共感できないかもしれません。
それに、私自身も人生経験は大した事は無いですし。

ちなみに、「とあるひと」の台詞、私がここ6年ほど毎日親に言われている事と一致しました。
ただ、少なくとも私の場合は私のやり方で問題無く通っています。
「自信」と「誇り」を守り通せば、案外どうにかなるものです。
2009/05/12(火) 03:14:35 | URL | ごーすと #p8dDm2OM [Edit]
反面教師にして下さい
はじめまして、B作と言います。

これから社会に出て行くと、色んな人がいると思います。
たぶん、こう言う納得のいかない出来事って出てきます。
失敗は人のせい、手柄は自分の物って言う類の人って居ます。
それもそれなりに社会的地位がある人だったりします。
逆らえとも従順になれとも言いません。
ただ、いまの怒りを忘れないで、自分はそう言う人間にならないようにして下さい。
反面教師だと思ってください。
そう言う事に怒りを覚える、はっしーさんは素晴らしいと思います。
だから、あんまり自分を卑下しないで、自信を持って続けて下さい。

通りすがりのおっさんが偉そうにゴメンナサイね。(^^;

2009/05/13(水) 13:27:57 | URL | B作 #aYDccP8M [Edit]
荒れてますね!
まあ私も「こいつ何様じゃ!?」と思った人間はけっこう居ます。
というか比較的そう考えてしまいやすいタイプですね。
ですからもう学生時代のときからムカツク人間は別次元の生き物
と割り切り、その生き物からの自分に対する評価など一切求めない
考え方で生きてきました。特に働くようになってからはエスカレート
してますね。
私が半年前ぐらいから一部頭のハゲてる部分があるのをご存知
ですよね?これは会社で受けたストレスによる円形脱毛です。
それ以外のストレスでここまでの症状は出ません。(人生2回目)
ほんまに、チャンスがあったら刺すぞ!って感じですね。
デスノート売ってたらちょっと高くても買いますよ!。
仕事なんて趣味の資金を稼ぐためにしかたなく受ける拷問です!。
まあこれらの絶望感を忘れられる世界が、私にとってはロボット仲間
と戯れているときなのですよね!だからこの世界、この関係を大切
にしていきたいと本気で考えていますし、力も入れているつもりです。
はっし~さんも共に歩んでいきましょうよ!。
2009/05/13(水) 21:52:43 | URL | NAKAYAN #- [Edit]
思いつめないで
数日見ないうちになんだこの変わり方は??何があったんだ?
一番親身になってくれてた先生が転勤されたのかな。

社会だってしょっちゅうあるよね。上司がかわったとたんに方向転換とか、
校長変わったとたんに学校のムードが変わるとか。
高校の学習指導要領がどうなってるかは知らないけど、小・中では
ゆとり教育が廃止の方針が出され、一斉に方向転換中ですよ。
大人であれば社会状況も見て、いろいろ考えることもあるでしょうが
まだあなたの年齢でそれをわかれというのは酷かも…。

何年か前、学校相手に商売してる会社に勤めていたときのこと、
小泉改革で過疎地の中・高に統廃合の嵐が吹き荒れていました。
主に統廃合の対象になっていたのは、商業・工業・農業等の実業系
の学校でした。近頃子どもの数が減って、普通科へ大勢が入れて
しまうために、実業系の学校が定員割れする、近頃の子どもは汗を
流して働く職場を選ばないから等、いろいろな理由があるでしょう。
学校制度も大きな曲がり角に来てるんですよ。
と、ここまでは大人の事情の説明。

具体的に学校での活動内容が変わってしまったの?
学校名を出した活動をすると、担当教師がつかないといけないから
なのかな?ロボットという分野はたとえ教師でも専門にしてるような
人はまだ少ないから。学校にも時代の流れで、いずれロボコン部は
できるかもしれないけど、今はまだそのときではないのかも。
高価すぎます。パソコンも値段が下がって、初めて一般家庭や学校
へ入るようになりました。

どんなことでも新しく始めるには苦労がつきものです。
三年生という時期を考えると、進学にしても就職にしてもロボットとの
かかわり方をなんとかしないと。やめろって言うんじゃないよ。
かかわり方を考えろということよ。高校生活はあと少しで終わるから
。学校ってとこは、みんなに横一線に並んでもらったほうが何かと
都合がいいところ。あなたははっきり言って頭ひとつふたつ出てる。
いい意味でね。そんな子どもを伸ばしていってあげるのが従来の
教育の役割であった筈なんですけど、私も一人の大人として申し訳なく
思います。腐っちゃだめ!自分がいなけりゃなんて絶対思っちゃだめ!!
2009/05/15(金) 13:15:19 | URL | チビロボ戦士のママ #- [Edit]
ありがとうございます
いまさらという気はするのですが、子供たちのことを真剣に考えてくださっていることに<ありがとう>という 気持ちを伝えたくて 書き込みさせていただきます。

覚えてくださっていますでしょうか?
昨年の冬に姫ロボに参加させていただいた、当時 小6の女の子の保護者です。
うちの子供が、姫ロボに参加したとき、対戦相手の方に、バトルが終わった後、「よかったら、うちの学校にこない?」 と 誘っていただいたそうで、とてもうれしそうにしていました。そのときは、その方がどちらの学校に通っている方かはわかりませんでしたが、その後の新春ロボ虫のときに、はっしーさんと同じ学校に通っていることがわかり、子供は、「あのおにーちゃんとおねーちゃんが通ってる学校に自分も行ってみようかな」 と 言うようになりました。

はっしーさんは、おそらくこのような子供たちのためにと思って、一生懸命になってくださっているんでしょうね。
子供は、ロボットを作りたいからという気持ちもあると思いますが、人との繋がりを第一に考えていると思います。
うちの子が高校生になるとき、はっしーさんは卒業してしまっています。確かに、部活があればそこで活動ができるでしょうが、無い場合 子供たちはがっかりするでしょうか?そのときにならなければわかりませんが、そのフォローをするのは、私たち親でもできると思います。実際 私の子供も部活に入ってるわけでなく、個人(というか、家族?)で活動してますし・・・

今は、はっしーさんにできることをすればよいと思います。
子供たちがいつか、某高校に通うようになったとき、どうやって活動をしてたかとか、使用させてもらった機材を教えてあげるとか、そういうことでも次につなげていくことだと 私は思いますよ。
そして、いろんな情報交換ができる場として、姫路ロボ・ミニができたんじゃないかと思います。

少年・少女の未来のために、私もできることをしていこうと思っていますので、はっしーさんもあせらずにがんばってくださいね(^-^)


2009/05/18(月) 10:41:18 | URL | nono #- [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |



閲覧者数合計:

現在の閲覧者数:


FC2BLOGランキング にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
ブログランキング参加中!
くっりくしてちょwwwwww

Radio848
ラジオ用のバナーです。
どうぞご利用ください。

Radio848


JO-ZERO
JO-ZEROのページですよ~

RobotForce
ロボッファ~イト!!の
ロボットフォースさんのページでございます。

RoboFre
Robot's Friend blogです。
ゆーたさんのおうちです。

 calendar

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
11« 2016/12 »01

 プロフィール

はっし~@にょろにょろ

Author:はっし~@にょろにょろ
ブログの方に直接お越しになった方は、
一度、本家、ROBOぺ~じの方にお越しください。
http://www.geocities.jp/phoenix406848/

 最近の記事

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 月別アーカイブ

 カテゴリー

 リンク

このブログをリンクに追加する

 ブログ内検索

 RSSフィード

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。